WordPressの wp_list_categoriesで、指定した親カテゴリーと子孫カテゴリーを表示しない

指定した、特定のカテゴリーをピンポイントで表示しなくすることは、excludeを使えば行える。これは、親のカテゴリーのみ表示されなくなるので、子どものカテゴリーは表示されてしまう。

<ul>
 <?php
 $args = array(
 'title_li' => '',
 'exclude_tree' => '5' // 指定したカテゴリーとその下層に属するカテゴリーを表示しない
 );
 wp_list_categories( $args );
 ?>
 </ul>

残念なことに、表示に違いが見受けられなかった。
なんどもCodexの文章を見ていくと、

'hierarchical' => 0

または

'hierarchical' => false

というふうに、
階層表示をfalseにしないと動作に違いがないということに気づいた。

どちらも子・孫のカテゴリーが非表示になってしまったのである。
動作が一緒?違いは?

excludeとexclude_treeの違い
冒頭の通り、子や孫カテゴリーまで表示しないようにするオプションであるが、
これは、タグクラウド表示と同じように、階層を持たずに表示した場合のみ、
指定の親カテゴリー下層の子・孫カテゴリーが表示されない。

子・孫カテゴリーを非表示にしたい場合はどちらでも良いが、
マニアックだけれども、親だけ消したいとなるケースだとダメだねぇ。