• このエントリーをはてなブックマークに追加

<?php echo wp_get_document_title(); ?>

wp_title();の代わりに。

文書のタイトル。もともとHTMLで作られたページというのはドキュメントのタイトルというものが設定されていて、タイトルを各文書ごとに設定することができる。書類の整理のために名称をつけることは重要で、どれがどういった内容のページなのかということを明記するためにつける。

タイトルといってしまうと見出しだったり、全体のことを指すことも。どれがどのものごとや部分に対するタイトルなのかわからないので、文書すなわちこのページのタイトルですよという意味で、document titleという関数名になったのであろうと推測。

非常に便利で、これをつけるだけでタイトル表記はキレイに日本語表示になってくれるし、タクソノミーや記事、カスタム投稿などもうまく区切り文字で表現できそう。プラグインはそのため今後使わないことにした。