本文をそのまま表示したり、概要分を使って表示させることもアイデアとしてはあるが、自動的に記事の一覧などに表示させる時に、文字を決められた文字数でカットして表示したい時に、次のようなコードを使うと実現できる。

PHP

// 本文を丸める
$ex_content = wp_strip_all_tags ( $post->post_content );
if ( mb_strlen( $ex_content ) > 100 ){
    $ex_content = mb_substr( $ex_content, 0, 100, 'UTF-8' );
    echo $ex_content . '...(続きを読む)';
} else {
    echo $ex_content;
}

wp_strip_all_tagsを使ってタグを除去する処理を行っているが、タグの途中でカットしてしまって表示させるということも可能ではある。見た目はやはりHTMLを除去したもののほうがいいものの、本文に入力されているタグが画像だけだったりすると何も表示されないということにもなる。そういったときにはimgタグでもいいので表示させたほうがいいというケースも。