制作を依頼するメリット

  • 何をどのように行えばいいのかがわかっているので、スムーズに実現したいことが実現できる
  • 自分で行うよりも、より良いものや伝えたい情報を発信できる
  • 時間と手間がかからない、調べなければいけないことを行ってもらえる
  • まとまったことを形にしてもらえる

市場、Webサイトというもの

価格

最も安いのは自分で作成する、無料ホームページで作成する
次に、フリーランスに依頼する: 10万~30万
次に、小規模な制作会社、中規模な制作会社: 20万~100万
次に、大規模な制作会社、大手広告代理店となる: 100万~数1000万

  • 1ページを作るのみなら直ぐにできる
  • デザイン、レイアウトにこだわらなければ、簡単に早く作成可能

通常の流れ

オーダーメイドなので、デザインの修正は可能。(修正ごとの費用は必要)

  1. お問い合わせ
  2. ヒアリング
  3. 企画・立案・見積り
  4. ご契約・ご発注
  5. 具体的な制作内容の打ち合わせ
  6. デザイン案作成、確認
  7. サーバー準備、ドメイン取得
  8. コーディング、プログラミング
  9. 検証、修正
  10. 検証(お客さま側)、納品、オープン

シンプルサイトの流れ

お客さま側で情報の更新を行う、デザインの修正等は行わないため、
費用が抑えられるシンプルなプラン。
※PCが必要

  1. お問い合わせ
  2. ヒアリング
  3. 見積り
  4. サーバー準備、ドメイン取得
  5. 試案(たたき台)ページ準備(5ページほど)
  6. ページ掲載内容確認(お客さま 又は こちらで)
  7. 検証、修正
  8. 検証(お客さま側)、納品、オープン

※写真素材は、無料配布サイトのものを利用する
※写真は撮影したものを資料としていただければ、そちらを設置
※簡単な更新・操作方法を伝えます

更に無料で運営可能なホームページ

Wix、Jimdo等

メリット

・ドメインを取得できる
・構築しやすい
・自分で更新可能

デメリット

・容量に限りがある
・ここで可能なサービス
・ドメイン取得だと、月々の費用が格安サーバーと比べ少し高くなる
ブラウザから見た情報、管理画面で入力したもの

 

ヒアリング(シンプルサイトの流れ)

サイト構築の目的

いちばん大事なところ。

  • このサイトを見る人(ターゲットとなる人)
    →依頼してくれるお客さま、協力会社や業者等
  • 費用をかけて、サイトを持つ必要かあるかどうか
  • どれくらいの費用対効果を期待するか
    →5ページほどで簡単に作成可能
    →検索した時に市内で同じ検索をした場合に上位に検索されるなど
    →お問い合わせを増やしたい

Web・インターネットについて

※サーバー費用、ドメイン費用
サイトの運営に最低限必要な費用

■費用

[A]サーバー、ドメインはセット

運営には必要

※サーバー
文字や画像などを入れておく場所、見せたいものを置いておく場所

※ドメインについて
ドメインは住所のようなもの、サブドメイン形式での運用も可能ではあるがずっと続く保証はない
同じ場所にアクセスしても同じサイトが表示できる

[B]制作に関わる制作費

※お客さまで行う項目や、作業量が少なければ費用をおさえられる
サーバーの手続き、ドメイン取得の手続き、デザインの作成、コーディング・プログラミング、工程の管理、検証 等

PCがあるかないか?
意図:更新をお客さま側で行うか、
PCがない時は、こちらに連絡してもらって更新する(更新費用が必要)

お問い合わせの手段

  • 電話
  • メール
  • アプリ

サイトのイメージやカラーのこだわり

好きな色やイメージ写真などを決める
おまかせであればこちらで作成(一度決めたデザイン・カラーの修正は基本的に行わない)

プロモーション

他のサイト等に情報を登録する
Googleや情報サイトなど