トライアルのセルフレジの使い方/スキャン、レジ通し・決済する方法

大まかな流れは、左から右にまたは、右から左に1商品ずつスキャンして合計金額を出して、決済するという流れ。

お惣菜やパンなどは画面移動しなければいけないので、ちょっとむずかしいかも。主に、製品や医療品・家電・日用品で小物を通すのが良い。

マイバッグありのクイックリスト

  1. 商品を台に置く(セルフレジによっては左・右が逆になる)
  2. マイバッグをかける
  3. ディスプレイで袋掛けが終わったらボタンを押す
  4. 1商品ずつスキャンして、左から右ならば、右の台に置くかマイバッグに直接入れる(右から左なら、右の買い物かごから左の台かマイバッグ)
  5. スキャンが終わったらお会計ボタンを押す
  6. 現金で支払うか、ポイントを使うか選ぶ(この時点ではお金を入れても決済できないので、ボタンを必ず押してから)
  7. 現金を投入してくださいと言われたら、現金を入れる
  8. おつりの金額などを確認したら、精算ボタンを押す
  9. おつりが出て来る(なければ、レシートのみ)
  10. レシートが出る

以上、台に置いたものをかごか、ダンボールに詰めて、お店を後にする

大型商品モード

大型商品モードというものがある。たとえば、台に置くことが困難なビールケースなど。そういったものは、こノモードに切り替えてから、スキャンすると良い。面倒な方は、人がスキャンしてくれるレジに行くほうが良いかも。

流れは通常モードと同じ。違うのは、重たいものを持ち上げずに、バーコードスキャンすることが出来る。

動画

オークワ?の例

クレジット決済できちゃう

実はサービスカウンターに店員さんがいる時間はクレジット決済ができてしまう。

3001円以上の合計金額のお買い物をする時

セルフレジに慣れて、みんなセルフレジに並んでいるけれども、待っているのもという時は、店内の端の方にあるサービスカウンターに行って決済するのが良い。

3000円以内はクレジット決済できず、現金払いなので、注意。