伝達方法で最適なものは?電話・メール・FAX?それともその他の通信手段で連絡するか、それぞれのメリットデメリット

電話で連絡する

  • 相手の調子や雰囲気をくみ取ることができる

 

  • 応答しなければいけない
  • 手が空いているときでないと伝えられない
  • コトバで伝えられることであればよいが、そうでない時は、パソコンや操作したい機器・場所の前で同じ操作を行ってもらう

Facetime

  • 相手の調子や雰囲気を、音声だけでなく、表情や背景もくみ取ることができる

 

  • 通信データ量が多い

メールで連絡する

  • いつでも送信可能
  • 送信した内容の控えが残る
  • 添付画像などが送信できる

 

  • 文章が形式張ったものとなり、作成に時間がかかる
  • 文章のみでは伝わりづらいものがある

FAXで連絡する

  • いつでも送信可能
  • 送信した内容の控えが残る

LINE

  • 利用者が多い
  • 手軽にメッセージが送信できる
  • スタンプ機能があってより感情を伝えやすい
  • 相手に簡単に行ってほしいこと、共有したいドキュメントの場所などを伝えるのに便利

 

  • 機種を変更すると履歴が消える
  • アプリを使っている人のみ
  • ログインしているパソコンの前、スマートフォンが手元にないと確認されない可能性がある
  • 小さい画面内で確認しないといけないので、詳細な情報はメールで送ったほうが良い

Facebook Messenger

  • 相手に簡単に行ってほしいこと、共有したいドキュメントの場所などを伝えるのに便利
  • 機種を変更しても、もともとWebサイトベースのサービスなので履歴が残る

 

  • アプリを使っている人のみ
  • ログインしているパソコンの前、スマートフォンが手元にないと確認されない可能性がある

さいごに

一つの手段のみで、連絡するのではなく、他のツールを使って併用すると、伝えづらいことも円滑に伝えることが可能。