タグ: WordPressの使い方

WordPressの簡単な使い方や活用方法などを案内しています。

WordPressはCMSの一つで、サイト上の管理画面からコンテンツを追加したり編集することが可能なアプリ。多くはサーバー上で動くことが前提。

WordPress.comというサイトがあるが、そちらはWordPressを簡単に使えるブログサービスサイトで、主にWordPressを使ってサイトを作りたいとか、カスタマイズしたいといったときはWordPress.orgにアクセスしたりして、WordPress本体をダウンロード&インストールしたサイト・アプリのことを指す。

WordPressとは?

  • PHPというスクリプト言語/Web上で主に動かすプログラム言語を使って処理を記述する。もちろん触れなくてもサイトはオープン可能。

WordPressのお作法

  • コアファイル・システムは改変しない。触ることは可能で自由だが、更新した時に上書きされるところがあるともとに戻るので、必ずユーザーが更新しても良い領域のみをカスタマイズするというのがお作法。たまにコア(本体)のコードを改変している記事を見かけるがよろしくない。
  • テーマ・テンプレートをカスタマイズすることで見た目を変えることができる。既存のテーマを改造するときは子テーマを作ってカスタマイズする

WordPressの基本

PHPとMySQL(MariaDB)が動くサーバーで、それぞれのバージョンがダウンロードしたWordPressのコアシステムの要件と一致したものでないとちゃんと動作しない・インストールできない。

プログラムを介して動作するので、サーバーが必要。ファイルや他のCMSと同居させることが可能。実際にアップロードされているファイル・フォルダが優先表示されるように設計されているので、これが実現可能。

※ただし、相性が悪いもの・環境もあるので、必ず同居できるわけではないことに注意する。

WordPressのテーマ

テンプレート階層という考え方を理解してちゃんとしたWordPressのサイトが構築できる。

テーマの作成に最低限必要なファイルは、

  1. index.php
  2. style.css
  3. screenshot.png(.jpg)

カテゴリーページや、記事詳細ページといった各ページの見た目をそれぞれ違う見た目に変更する時に、category.phpやsingle.phpといったテンプレートファイルを作ってオリジナルのサイトに仕上げる。

    FTP接続できないサーバーのWordPressを移行する方法

    様々なサーバーがあります。WordPressもしかり。しかし、仕事はやってきます。 さって、そんな中、普通だとあまりないのですが、FTP接続できないWordPressを他のサーバーに移設するというケースがあります。 それはどういったサーバー? それは、クソな...サーバーですが、 やらないかんときはやらなあかんもんで、やります。 何が問題? FTP接続できないとデータをFTPソフトでダウンロードできません。そのた...

    WordPressうまく動かないのはなんで?デバッグ用チェックリスト

    殆どはつづりミスや、論理ミスなど。ゆっくり落ち着いて確認することが重要。 いろいろやりすぎて現状把握できてないんちゃうかな? プラグインを無効化したり、ループ処理を固定に変えたり、デフォルトテーマに変えたりごちゃごちゃやりたいことをやりすぎて、そのままになっているせいで、思ったところ・検証したいところが、違った条件になってしまっているんちゃうかな?一つずつ、設定をテスト条件の環境にしておい...

    WordPressで現在表示している固定ページに属する子ページの一覧を表示するコードサンプル

    固定ページはコンテンツページとしてよく利用します。ただ、カテゴリーが無いため、メニューからたどって行くことが難しいケースがあります。現在表示している固定ページに子ページとして属することが可能ですが、その機能とテンプレートまたはコードサンプルを使って、親ページを開いたときに、子ページが表示できるよう実現するサンプルや考え方を紹介しています。 固定ページのテンプレートファイルにしたいときはこのコ...

    WordPressのプラグイン:Search Regexを使って、通常の検索置換・正規表現で検索置換

    はじめに ※ちゃんとバックアップとってね※自己責任で※都合の悪いパターンもあるので注意 通常の検索置換 httpからhttpsに変換 自分のサイトにリンクを貼っているパターン。 検索パターン <a href="http://example.com 置換パターン <a href="https://example.com 正規表現の検索置換 |検索パターン| と入力し、||のパイプ文字で必ず囲むようにする。 同じ1行内に同じパターンが何度も...

    functions.php 本文で使用するタイトルを変更する

    WordPressで、各ページのタイトルを、プラグインを使わず、function.phpで実現する。 /* * 本文で使用するタイトルを変更 */ add_filter( 'get_the_archive_title', function ($title) { if ( is_category() ) { $title = single_cat_title('',false); } elseif ( is_tag() ) { $title = single_tag_title('',false); } elseif ( is_tax() ) { $title = single_term_title('',false); } elseif ( is_post_type_archive() ){...

    通常の投稿のみで構築されたMovable TypeのブログをWordPressに移設する方法

    単純な通常の投稿のみのデータを移設する方法。Movable TypeからエクスポートWordPressでインポートと単純にやることはこれだけ。だけれども、いくつか問題がある。 件数が多いと処理できない 件数が多いときは、インポートデータを分割する。MTのインポートファイルはわかりやすい。各投稿の区切りが、「--------」ハイフン8つで区切られている。そのため、一度にWordPressにインポートできないときは、ここを目印にし...

    WordPressのfunctions.phpを使ってパーマリンクを半角数字や英語に変換する方法

    パーマリンクを半角数字または、英語のタイトルなら半角英語に設定する a-z,0-9以外のものが入ってきたら、post_IDとなるので注意。 function post_slug_change( $slug, $post_ID, $post_status, $post_type ) { if ( preg_match( '/(%[0-9a-f]{2})+/', $slug ) ) { $slug = utf8_uri_encode( $post_type ) . '-' . $post_ID; } return $slug; } add_filter( 'wp_unique_post_slug', 'post_slug_c...

    is_post_type_archiveを使って、特定のカスタム投稿タイプのアーカイブ(一覧ページ)の処理を分岐する方法

    特定のカスタム投稿タイプのアーカイブ(一覧)かどうかという処理結果を使って、処理を分岐させる方法。カスタム投稿のアーカイブで、指定したカスタム投稿タイプ名をもとに処理を分岐することができるので、あとはif文を使って分岐する。 trueかfalseが返ってくる処理 is_post_type_archive( 'item' ) を使います。 if ( is_post_type_archive( 'item' ) ) { // 投稿タイプ:itemの処理 } 例えば、どういった...

    WordPressで本文のタグを除去して、指定した文字でカットして(文字を丸めて)表示

    本文をそのまま表示したり、概要分を使って表示させることもアイデアとしてはあるが、自動的に記事の一覧などに表示させる時に、文字を決められた文字数でカットして表示したい時に、次のようなコードを使うと実現できる。 PHP // 本文を丸める $ex_content = wp_strip_all_tags ( $post->post_content ); if ( mb_strlen( $ex_content ) > 100 ){ $ex_content = mb_substr( $ex_content, 0, 100, 'UTF-8' ); ec...