タグ: WordPressの使い方

WordPressの簡単な使い方や活用方法などを案内しています。

WordPressはCMSの一つで、サイト上の管理画面からコンテンツを追加したり編集することが可能なアプリ。多くはサーバー上で動くことが前提。

WordPress.comというサイトがあるが、そちらはWordPressを簡単に使えるブログサービスサイトで、主にWordPressを使ってサイトを作りたいとか、カスタマイズしたいといったときはWordPress.orgにアクセスしたりして、WordPress本体をダウンロード&インストールしたサイト・アプリのことを指す。

WordPressとは?

  • PHPというスクリプト言語/Web上で主に動かすプログラム言語を使って処理を記述する。もちろん触れなくてもサイトはオープン可能。

WordPressのお作法

  • コアファイル・システムは改変しない。触ることは可能で自由だが、更新した時に上書きされるところがあるともとに戻るので、必ずユーザーが更新しても良い領域のみをカスタマイズするというのがお作法。たまにコア(本体)のコードを改変している記事を見かけるがよろしくない。
  • テーマ・テンプレートをカスタマイズすることで見た目を変えることができる。既存のテーマを改造するときは子テーマを作ってカスタマイズする

WordPressの基本

PHPとMySQL(MariaDB)が動くサーバーで、それぞれのバージョンがダウンロードしたWordPressのコアシステムの要件と一致したものでないとちゃんと動作しない・インストールできない。

プログラムを介して動作するので、サーバーが必要。ファイルや他のCMSと同居させることが可能。実際にアップロードされているファイル・フォルダが優先表示されるように設計されているので、これが実現可能。

※ただし、相性が悪いもの・環境もあるので、必ず同居できるわけではないことに注意する。

WordPressのテーマ

テンプレート階層という考え方を理解してちゃんとしたWordPressのサイトが構築できる。

テーマの作成に最低限必要なファイルは、

  1. index.php
  2. style.css
  3. screenshot.png(.jpg)

カテゴリーページや、記事詳細ページといった各ページの見た目をそれぞれ違う見た目に変更する時に、category.phpやsingle.phpといったテンプレートファイルを作ってオリジナルのサイトに仕上げる。