タグ: レンタルサーバー

レンタルサーバーは、その名の通り自分でサーバーを準備しないで、既存のレンタルサービスを使ったホスティング。月々料金を支払って、Webサイトやメールなどを使えるようにする。

レンタルサーバーの選び方、どうやって違いを理解すればいいか?

いろいろなものやサービスに言えることですが、使ってみなければ、わからないもの。
無料のサービスは、サービスが終了したらそこでコンテンツがバックアップできなければ消えます。レンタルサーバーは有料なので、お金を払っている範囲で保証があります。ただし、プログラムや免責事項はあるので、どうしても消えてほしくないものはしっかりバックアップしましょう。
無料のサービスと違って、有料のものは自由にカスタマイズできます。サービスの種類によっては、難しいことができます。安いものでも、なかなかすごいサービスもあります。特に難しいことを行いたいわけではない、とにかくページがほしいとか、コンテンツを発信したいだけということであれば、ほかのSNS・アプリなどを使うのも手です。