タグ: コーディング

    WordPressでは具体的にどうやってコーディングってしていくの?

    はじめに コーディングって何? 広く言うと、コンピュータを何らかの目的に合わせて動かすプログラムをキーボードで正しく動くように打ち込んで、システムというおおきなまとまりを作り上げること。 Web業界・デザイン業界でのコーディング HTML・CSS・JavaScript・PHPなどを記述することだが、同じようにシステムを組み上げていくこともコーディングと言うので、例えば、マークアップ言語であるHTMLを記述することをマ...

    コーディングを行う人やフォルダの構成を行う時はしっかり考えておきたいこと

    新規でコーディングを行う際には、運用効率が良いかということをまずは考えておいたほうがいい。美しいデザイン、とにかくつめ込まれたコンテンツよりも、サイトの構成・表示させる内容・コーディングのルール、構築の規約や構造など。 フォルダをうまく整理整頓しておく フォルダは機能ごとに分ける うまくフォルダ分け出来ないのであれば、CMS導入を考えてみる 共通のパーツはどこに設置するか決める ...

    ミスをしないため・防ぐためのコーディングチェックシート、ガイドライン

    手順 今から行う手順は間違いないか? 可能かどうか? どれくらい時間がかかるかどうか? バックアップ 今から行う作業に関係するファイルやフォルダのバックアップをとったか? 最新データをバックアップしたか? ファイル・フォルダ 更新・作成するファイルの場所は合っているか? 更新・作成するファイル名は合っているか? デザイン・スライス デザイン・プロトに問題はない...

    コーディングをする際のチェックリスト・確認項目、間違い、つづり・スペルミス

    HTML Webページの内容を論理的に定義するためのファイル。Webページのコンテンツそのものとなって表示されるため、記述の内容には最新の注意を払う必要がある。書き方を間違えると、CSSが正しくてもうまく表示されないことが。落ち着いて確認してみましょう。 崩れ 閉じ忘れ 空タグと呼ばれる<img>やら、<input>などは良いが、レイアウトに使用される<div>などは一度開いたらちゃんと閉じて...