ソーシャル飲み会

まとめ

  • たとえばハッシュタグをつけたり投稿に人を募ることを募集する内容を入力する
  • 日時を予め報告してバーチャル的に行う
  • 写真を投稿して、みんなで共有する

ソーシャル飲み会の考察

ソーシャルメディアを活用して、飲み会を行う。場所と時間とそこに集まる人を決めてイベントを作ってやる。それで人が集まれば、初めましてでも面白いと思う。

リアルタイムで行うにはスカイプや他のリアルタイム用コミュニケーション手段を使って行うのが良い。ただ、友達通し・知り合い通しでないとこれは実現できない。

時間が決められ、束縛されるので、そういった意味ではデメリットなのかもしれない。

そんななか、SNSがあるのでそれらの機能を利用しようと言ったネタ。

例えばみんなで飲み会といったハッシュタグなどをつけてみて、飲み会を行い、リツイート・返信・またはどこか近くにたまたまいて、会えるならばあってみたり。可能性は無限大である。

どんな人がやってくるのかはわからないが、発信していくところから初めて見るのが良いかもしれない。