• このエントリーをはてなブックマークに追加

部屋が散らかっていて、床面積が狭い部屋になっていると収入が少ない!?らしい。たしかに、床にゆとりのある家は収入が多そうな気がする。余裕感がないとやっぱりダメ。広い家狭い家の違いがあるかもしれないが、多かれ少なかれ、片付けない人はなんだかきゅうきゅうさせてしまうっていうのはある。

棚や物が多く、床の面積が小さい、狭く圧迫感がある

一時的に物を置き始めるとそこに次々溜め込んでしまう。それが片付けられない原因になる。定期的に片付ける、片付けるクセをつける。

整理整頓できる棚に片付けて、床にものを置かないように工夫する。

ものが整理されておらずバラバラ

整理されていない部屋は取り出すにも、しまうにも効率が悪い。ここにとりあえずおいておこうが繰り返されるとこの結果になる。

常に整理整頓できない場合は、1週間に1度と期間を決めて整理整頓するのがよし。

カビが生えている、湿っている、空気が入れ替わっていない

カビが生える。ここまで行くとダメだと思ってしまうかもしれないが、湿気溜まりがあるので、仕方ないケースも。マメに換気するか、部屋を改造して風通しが良くなるようにしたほうがいい。

部屋がクサい

物が多いと臭くなる。

  • 布団を敷きっぱなし
  • 風を通さない
  • 棚が散乱している
  • 配線が片付いていない

モノが散らかっている、その部屋の物が多い

  • 紙やメモを捨てる
  • 必要な紙・メモはどこかに整理整頓してまとめておく、おそらく二度と観ないんだろうけれども…
  • 買った箱等は押入れに畳んで整理しておく
  • 説明書や保証書はまとめておく
  • 必要なければ、箱は捨ててしまう

床が汚い、足の踏み場がない、ゴミを片付けていない

ここまでいくと、片付ける意欲も失われてしまう。どこかのタイミングで片付けないといけないけれども。

パワーグッズ、開運グッズが置いてある

雑貨など置きたくなるが、余裕を持っておけるスペースがないと片付けておきたい場所以外の他の場所にものを置くようになるので片付かなくなる。

水、長期間保存できるような買い置きが多い

食べるものや水などを買い置きしておくとそのまま飲まずに期限を迎えるというのも。すぐに食べたり飲んだりするとある意味無駄だが、はやり目に付きそうなところに固めておくことが良いかもしれない。

当てはまるところが結構あるなぁ。なんとかしなきゃ。

配線は押入れかどこかにしまっておく。

種類ごとに分ける。箱を買おう。まずはそこから。置く場所がない時は棚を準備する。それでも解決できないなら必要ないものは思い切って捨てる。