• このエントリーをはてなブックマークに追加

POST-MAILとは

Web上のフォームからデータを送信して、指定したメールアドレスに送信することができるWebソフト。
言語はCGI/Perlで、テンプレートをカスタマイズすればお問い合わせフォームなどの見た目を変更することが可能。

公式サイトからデータをダウンロードする

http://www.kent-web.com/mail/postmail.html

アップロード

解凍したデータを任意のフォルダにアップロードする。

パーミッションの設定

パーミッションを適切に設定すると動作する。サーバーによって違う値にしなければいけないので、チェック。

動作チェック

入力画面、エラー画面、確認画面、完了画面の4ページある。
メールに送信される内容が正しく動作していることを確認する。テンプレートディレクトリにこれらの内容が入っている。

next if ($bef eq $key);
next if ($key eq "x");
next if ($key eq "y");
next if ($key eq "need");
next if ($key eq "match");
next if ($key eq "sort");
next if ($key eq "join");
#ここにxとyをスキップさせる記述をすればX・yの座標が送信されなくなる
next if ($key eq "x");
next if ($key eq "y");