• このエントリーをはてなブックマークに追加

PHPとは

PHPというのはWeb上で動くHTML内にプログラムを書くことができる言語。他にもHTMLとして表示させるだけではなく、画像ファイルとしてPHPを処理することも可能。

CGIとかPerlだとかPython、Ruby、あるいはJavaサーブレットのようなサーバー上で動作させることができ、動的に結果を表示するという意味でも似ている。

WordPress、情報サイト、オンラインゲーム、データベースの管理をはじめ、

カウンターや掲示板、おみくじなど、かんたんなプログラミングをHTML内に記述して、<?php ?>で囲んだ場所にPHPのコードを記述することでプログラミングの世界に踏み込めるという言語。

Javaサーブレットのようにコンパイルが必要なものではない・そのままファイルをアップロードするだけ。処理も1行1行順番に処理されるのが普通。インタプリタという。

会合の目的

会合の第一目的としては、まずはPHPに触れること。参考書や文献を見るのでもいいでしょうし、普段PHPで体験したようなことを語り合うのも。

また、フレームワークや他の連携も可能なので、そういった新しい技術を共有するというのも良いかも。

会合の形式

会合の形式としては、

セミナー・懇親会・もくもく会・飲み会などが考えられる。こういったものは他のイベントと同じように振る舞えるので、参加する人もどういったイベントなのかということを把握しやすく参加しやすい。

冒険好きな人からすると、

どこかのイベントと同じというふうに考えるし、つまらない。聞いても意味ないということで敬遠される可能性もある。

新しいことをする時は新鮮さが出るものの、ある程度、PHPについて語り合うであろう形式。というのも織り込んでおいたほうが安心という意味では、普通の部分もあって良いのかと思う。

ハッカソン

ハッカソン。ハッキング+マラソンのことで、技術やアイデアなど一つの目的にそって、決められたテーマの範囲内で、問題解決や作品などを作ってハッキングのチャレンジを行うイベント。人数は2人以上で、大勢いたほうが楽しい。

技術書 読書会

技術書を持ち合う、あるいは技術書をもとにして、コードを組み立てていくとか、あるいは問題を持ち合って、その技術書の力を借りて問題を解決していく会。

もくもく会

最も簡単なイベントの一つ。とにかく2人以上人が集まって、もくもくと作業を行う会。もくもく会はもう少し言語ややることが幅広いが、PHPのもくもく会は、PHPに限定してイベントを行う。