ここで紹介しているコードは使い方や指定の方法・コードの書き方によっては大変危険なコードです。ご注意ください。

PHP

サンプルのコードは、このPHPを開いたときに処理が行われます。ファイルの権限に関する処理なので注意が必要です。このPHPからみて、blog/images内の.jpgファイルの権限を変更しています。

<?php
$targetDir = dir("blog/images");
$i = 0;

while (($targetFile = $targetDir->read()) !== false) {
    if (substr_count($targetFile, "jpg") > 0) {
        chmod("blog/wp-content/uploads/" . $targetFile, 0644);
    }
    $i++;
}

$targetDir->close();

?>
<p>処理が完了しました。</p>
<?php
exit();
?>