• このエントリーをはてなブックマークに追加

MediaWikiで拡張機能(他のCMSで言うプラグインのようなもの)を追加するためには、Extensionフォルダ内に決められたルールに則ったフォルダとファイルを準備して、LocalSettiongs.phpに追記する。

Extensionによるが、アップロード・LocalSettings.phpに追記するだけでそのまま動作するものがあるが、一つ設定しなければいけないというものもある。さらにひと手間かけたり、癖があったりするものも。この拡張は、各ユーザーの個人設定にツールバーを表示するという設定を行っていないと一括アップロードできない仕組みとなっているので、あれ?動いてないと思うこともあるかも。ツールバーを表示できるようにする。

Extension:MsUploadをダウンロードする

画像を一括アップロードするには、MsUloadを使う。他にもExtensionがあるみたいだが、編集画面からブログの投稿と同じようにドラッグアンドドロップできるこれが良かった。

ダウンロードしたら、解凍してアップロードする

extensionsフォルダがあるので、その中にMsUploadフォルダをアップロードする。大文字小文字は区別する。すべて小文字ではない、キャメル表記なのがMediaWikiのお作法?

LocalSettings.phpに追記する

MediaWikiの直下にはLocalSettings.phpが入っている。そこにはサイトやシステムの設定情報が記載さている。追加したい拡張機能はここに記載しないと、動作しない仕組み。

wfLoadExtension( 'MsUpload' );