松阪市にある鶏焼肉(鶏の焼肉)を食べられるお店

焼き鳥だと、串に刺さっている居酒屋さんや焼き鳥屋さんで見かけるものだが、その形式ではなく、焼き肉形式で楽しむ鶏肉やさんの紹介なので、ここのページではあしからず。

松阪の鳥焼き肉というのは、串に刺さっているものと区別されるもので、松阪のソウルフード。普段・週末またはたまにという家もあるだろうが、ようは気軽にお店に寄れる、それほど高くない焼き肉(鶏専門)のお店は松阪の人ならみんな一度は行ったことあるよね?

牛の焼肉屋も多いが、鶏の焼肉屋は松阪市には多い。

つけダレは牛と同じようなもので、味噌のタレが出てくる。鶏肉にはさらに味噌がかかっている。キャベツをつまんだり、または網で焼いて食べる。ご飯はかきこむ。

松阪の鶏焼き肉のカルチャーまとめ

  • ガスコンロの網焼きが多い
  • キャベツが無料のところもある
  • タレは鶏にかかっている
  • 焼いた鶏はつけ味噌ダレで
  • ご飯は焼肉と同じく、白飯
  • 煙がめっちゃ出る
  • 牛肉より安い
  • ビールもうまい

前島食堂

ここが発祥?というくらい、昔っからあるお店。国道166号沿いにある鶏焼肉店で、休日はバイクのツーリング客や県外からやってきた人で満員になることはしばしば。

新家

立野町の鶏焼肉店。うなぎのたちののちかくにある。

とりいち

本店

五輪峠にあるとりいちの本店。

下村店

オークワ・コメリの下村のショッピングモール内にあるとりいちの下村店。