• このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事の限界時間

ここに並べられているのは、6ヶ月以上この状態が続く、これからも続くという前提。

過労死ライン

  • 連続勤務時間72時間以上
  • 3ヶ月以上1日の平均労働時間12時間(毎日勤務時間のみでも11時間の束縛)
  • 1週間の休日日数0日・2週間の休日日数0日

体調が悪くなり始めるのを感じる量・時間

  • 連続時間20時間以上
  • 1週間の労働時間
  • 1週間の休日日数0日
  • 1日の平均時間10時間以上

週休1日

日曜のみ。52日。残業なし。1日労働8h。少ないが、常識的範囲。

  • 年間休日52日・仕事313日
  • 一日労働8h/年間労働2504時間
  • 1ヶ月労働21.75日/1ヶ月労働時間174h

コンスタントな仕事量・時間

週休2日のみ。土曜日52日・日曜日52日。土日で104日。残業なし。1日労働8h。

  • 年間休日104日・仕事261日
  • 一日労働8h/年間労働2088時間
  • 1ヶ月労働21.75日/1ヶ月労働時間174h

ほんの少し少ないかも?な時間

祝日など。普通にコンスタント。残業なし。

  • 年間休日115日・仕事250日
  • 一日労働8h/年間労働2000時間
  • 1ヶ月労働20.8日/1ヶ月労働時間166.6h

よくある休日

週休2日。年末年始お盆、GWなど。休日が少し多い。残業なし。

  • 年間休日120日・仕事245日
  • 一日労働8h/年間労働1960時間
  • 1ヶ月労働20.4日/1ヶ月労働時間163.2h

年の半分以上休み

休みが半分という労働。刺激が適度に会って良い。

  • 年間休日182日・仕事183日
  • 一日労働8h/年間労働1456時間
  • 1ヶ月労働12.5日/1ヶ月労働時間100h

1/3以上 ほぼ休み

たとえば、限られた漁や猟だけでやっている人。全く売れないが何かを作る職人とか。兆しの見えない発明家。
それ以外にも副業を行ったりする人も多い中でこれだけを行う人。

同じ職業でも、毎日忙しく、低収入という人もいたり、もう少しバランスが取れている人もいる。

これ以外に遊ぶことやボランティア、誰かのために奉仕を行っているなど違った忙しさがあれば、楽しいかも。これ以外になければ楽しくない。

少し外に出る

ニートもどき。社会的には働いていなければニートと呼ばれることが多いが、全く何もしないわけではなく、誰かと会ったり、ボランティアしたり、なにか仕事を少ししたり全くしないでもないレベル。行動によって食べては行けていない。
人によっては資産収入などがある人がいるため、そういった人ならば問題ない。

なにもしない

いわゆるニート。労働時間ゼロ。これはこれで外からやってくるストレスはないが、自分のストレスや家の中でのストレスが発生する。

短時間でも体を壊す

1週間で過労死ラインが決まることもある。1日の睡眠時間はコンスタントに6時間以上、できれば7時間は必要。毎日6時間を切り始めると不健康に。

1週間不眠不休

一日24時間労働。7日間勤務。一度不眠不休でラジオをやった人がいたらしいが、途中で倒れたらしい。死んではいないが危険だ。犬はわざと起こして続けたら死亡した。

1週間の勤務時間:168時間。

2週間

一日20時間労働。一日睡眠4時間。14日間勤務。

1週間の勤務時間:168時間。

不健康ラインまとめ

  • コンスタントに1日6時間以上の睡眠
  • インターバル通勤時間を除いて、完全に家にいる時間:10時間(睡眠時間を引くと自由に使える時間が4時間)
  • 週1度24時間完全に休める日が必要
  • 1ヶ月に10日以上の連勤(連続して10日以上勤務)がないこと
  • 24時間勤務したら、その次の日は1日休み

時間、データ的に表すと

  • 年間勤務:313日、年間休日:52日
  • 1日の連続労働時間20h以内
  • 3日のうちの連続労働時間40h以内
  • 1週間平均:残業を含む労働時間72時間以内(12時間労働×6)

不健康だと感じる体験ライン

1週間65h:1日平均9.28時間ほど。頭が重くなる・軽い吐き気がする。さらに続けると、血管が痛くなる。

ポイントとしては、日曜日(週に1度)は休みが必要だと感じたところ。連勤は10h平均で6日まで。12時間労働はオーバーワーク。9:00~22:00となる:通勤に往復1hならば完全なプライベート時間は11hとなる、睡眠時間が7hならば自由に使える時間は6h。

  • 月:8h(9:00~18:00 残業なし)
  • 火:10h(9:00~20:00)
  • 水:10h(9:00~20:00)
  • 木:12h(9:00~22:00)
  • 金:10h(9:00~20:00)
  • 土:10h(9:00~20:00)
  • 日:5h(15:00~20:00)

健康的ラインまとめ

1日10h労働まで。1週間に絶対1度24h休みがあること。連続して6日までしか労働できない。
1週間の最大労働時間は60hまで。1ヶ月200h以内。

余裕がありすぎる時間

自由すぎると、手持ち無沙汰になったり、あるいはつまらなくなる。お金に困らなくてもつまらなくなってくる。程々に忙しくないと人間というものはだめになるみたい。

週3日:9時間くらいは働かないとおそらくダレてくる。

さらに