戸島健の経歴について

a0002_006938_m

概要

1984年生まれ。

バブルの始まる1年ほど前に生まれ、小学校に入る頃にバブルを経験した。子どもだったので、大人の喜びというものは知らなかったと思うが、銀行の金利が良かったり、何かポイントを貯めたら色鉛筆36色が手に入ったり、お中元にはカルピスのセットや、取引の景品でメロンがついたりといった思い出がある。

同じ年の生まれ(1984年4月頃~1985年3月頃)の有名人は、

  • 赤西仁
  • 綾瀬はるか
  • 生田斗真
  • えなりかずき
  • 木村カエラ
  • 鬼龍院翔
  • 栗山千明
  • 生野陽子
  • 関根麻里
  • 手島優
  • 錦戸亮
  • 速水もこみち
  • 平岡祐太
  • 平原綾香
  • 松下奈緒
  • 松山ケンイチ
  • 水嶋ヒロ
  • 道端ジェシカ
  • ミムラ
  • 森山未來
  • 山田優
  • 若槻千夏
  • アヴリルラヴィーン
  • クリスティアーノ・ロナウド
  • ケイティ・ペリー
  • マーク・ザッカーバーグ

らしいです。

1984年に誕生。伊勢の日赤にて誕生したらしい。
重さは3400gほどで、大きかったらしい。

となりのトトロ、魔女の宅急便などジブリ作品に影響を受けて育つ。
天空の城ラピュタのロボットの描画が恐ろしく、不気味だったので恐怖に怯えた。また同時期に放送された、ターミネーター2のロボットも怖かった。今となってはどちらも好きな作品。

ジブリで3作品選ぶなら、

  • 魔女の宅急便
  • となりのトトロ
  • 紅の豚

が好き。

旅行の楽しさに目覚める。
このころダムや滝が好きだったので、よく連れてもらった。

1991年には松阪市立大河内小学校に入学する。
1クラス38人前後の学校で、2組とか3組など他クラスがある学校とは違って、クラス替えがなかった。それでも転校生がいたのでクラスのメンバーに多少なりとも変化があった。

この頃、我が家の車が当時流行っていたディーゼルターボの1BOXカーに。
赤いラングレーに載っていたが、あれで富士山に行くのは大変だったろう。名古屋あたりを走っていた記憶はない。
4WDだったので、中学まで毎年のようにスキーに連れて行ってもらった。

1984年~1990年

楽しむことに一生懸命で良い時期だったと思う。

1991年

小学校に入学する。
このころは木造校舎だった。築たしか80年を超えていて、古かったものの、風格がありあれはあれでよかった。1993年には安全のため鉄筋コンクリートとなった。
引っ越しの時に本を運んだのをうっすらと覚えている。
どちらも校舎のデザインはすばらしいものとなった。

1992年~1993年

はじめてビデオゲーム(スーパーファミコン)に触れる

ハードと同時に購入してもらったソフトのタイトルはスーパーマリオワールド。初めてのビデオゲームでとてもハマったのを覚えている。

まわりでスーパーファミコンを手に入れていたのは家が一番早かったのではないかと思う。コミュニケーションが下手で、友達作りや話題作りのために提案してねだって買ってもらった。

スーパーファミコン三昧で友達とよく遊んだ。
みんなそれほどソフトを持っているわけではないので、違うソフトがある家に遊びに行ってマリオカートをやったりや苦手だったけれどもストリートファイターなどを見ていた。
創造力やが乏しかったこと、どういったソフトがあるのかや、どういった内容だったかを知らなかったので、マリオ以外は食わず嫌いで特にねだることはなかった。

スポーツは苦手だったが、外でカブトムシを取りに行ったり、砂場で遊ぶようなことは好きだった。
このころ、犬を初めて飼った。子どもが生まれて祭「大石不動院八朔祭」に引き取り手を探していた家に犬をもらう。名前はチビ。
犬の世話をちゃんとしないので、ダメダメだったが犬と遊ぶのは楽しかった。

1993年頃にスーパーファミコンのソフトとして、マリオペイントやマリオとワリオを買ってもらって遊んだ。もう少し踏み込んでお絵かきをしたり、マリオとワリオもクリアできればよかったが、どうも自分には難しいところがあった。それでも、マウスに触れることが出来たのは他の人と比べて結構早かったのではないかと思う。

このころ親がワープロを購入(コンピュータではなくワープロ専用の機械)。
しかし、格好をつけたものの機械音痴だったのか、FAXやらなにやら有効活用されず。自分もよく似た性格です。

1994年

学校にて、はじめてパーソナルコンピュータに触れる。コンピュータ好きの教師がいて、コンピュータクラブかなにかでパーソナルコンピュータのゲームに触れさせてもらった。
その教師のおかげか否か、田舎の1年1クラスほどのがっこうだったが、コンピュータ室が整備され、触れる機会があった。
しかし、今を思えばコンピュータを扱える教師が少なかったせいか、それほど自由にできるものでも、活用できるものでもないので、情報学習・情報教育に強力な影響をあたえるものはなかったと記憶している。

1995年

ゲーム中心の生活は続く。学校の宿題はなかなかやらない。
家で勉強するという習慣がなかった。

当時FF VIを発売から、半年ほど過ぎて買ってもらってはまっていた。初めてマリオのタイトルから脱出したような、そんなゲーム。RPGの世界に魅了された。

なにか創作する、したい。という気持ちはあった。
当時はFFにはまっていたので、モンスターのイラストをよく描いて友達と見せあいっこをしていた。もっと描いていたら、上手なイラストが描けるよになっていただろうけれども、そこそこのところで飽きた。

この頃の夏にFF Vの中古を購入。頑張ってクリア。FFにどんどんハマる。

1996年

がんばれゴエモン4、ぷよぷよにハマる。
苦手なゲームや食わず嫌いなゲームが多かった。友達が持っていたゲームの続編などを買って新しいゲームにのめり込むような時期。
プレステが発売されて、友だちが買っていたがFFが出るまではそれほど興味がなかった。

この頃にFF VIの中古を購入する。最後までクリア。

この時の後悔

  • 生徒会長でもやっていればよかった
  • 家にコンピュータがあればよかった

1997年

松阪市立中部中学校に入学する。

FF7が発売され、プレイステーションが欲しくなる。

夏頃になぜかホームセンターだったかカーショップだったかに安く売っていたらしく母親と弟が買ってきた。その後、FF7、シムシティにハマる。

学校に行っては帰ってのプレステ生活を繰り返している後に部活動が疎かになる。
美術部に入ったが、イラストを描いたり、絵を学ぶ良い機会だったにも関わらず、サボってしまった。

1年の夏に、期末の英語のテストや数学のテストが難しくなり、嫌になる。
中学生の勉強の壁というのを痛感するが、勉強の習慣がなかったためそれほど復習や学習を行わなかった。

1998年

さらに勉強についていけずつまらなくなる。
それでもゲームにははまっていて、チョロQ3、チョロQ2、チョロQ1がマイブームとなる。

チョロQはクルマが可愛らしく面白かったので、グランツーリスモの前にクルマを好きになるきっかけとなった。

1999年

FF VIIIが発売される。
みんな予約して購入して、夜の時間も削ってやっていた。じぶんも学校が終わったら帰ってやっていたが、このVIIIはダメだった。歴代で面白かったのはやはりV、VII、VI、IV、X、IXかな。

グランツーリスモを購入し、さらにクルマが好きになる。
車種を覚えるようになり、車種名や特徴などに詳しくなる。今でも、そこそこ車が好きになったのはこのゲームの影響が大きい。

2000年

コンピュータを使って簡単なプログラミングを学ぶ(たぶんドリトル)

中学校のコンピュータの導入は遅く、3年生になってからだったと思う。
技術科で学んだが、やはりコンピュータ関連の職業につくにはもう少し本格的に触れるのが早い時期になっていて欲しかったし、周りにもう少し知識のある大人がいてほしかった。

1984年~2000年

  • 生徒会長でもやっていればよかった
  • 家にコンピュータがあればよかった
  • ゲームばっかりしなければよかった
  • 人並みにでも勉強すればよかった
  • もっと多くの友達と遊べばよかった
  • この頃に携帯電話を手に入れていればよかった

2001年

松阪市立中部中学校 卒業

卒業後に入学する高校はなんとか決まった。
それほど大変な苦労はせずに入学はできた。そのため、勉強を頑張らないといけないということをそれほど自覚していなかった。

三重県立松阪商業高等学校 入学。情報系の学科だったので、コンピュータの本格的なプログラミングを学ぶことに。言語はCOBOL。

最初の座学はつまらなくて、プログラミングの授業も黒画面に16色のデジタルの命令文が並び、大変苦労した。

ブルーベリー栽培を始める。品種はホームベル。

秋にコンピュータ利用技術検定3級に合格。エクセルの資格。
年に1度しかチャンスがなかったので、2級まではとれたんだろうけれども、挫折して3級止まり。

初めての家のコンピュータが手に入る。この時は商業系の高校に進学して、親の理解があり、良い生活ができるきっかけになったのではないかと思う。
しかし、今となっては有効活用されていなかった。もっとホームページを作ったり、何か創作するためにパソコンが活用されていればよかった。ネットはケーブルテレビ、他の家よりも常時接続で速かったのだろう。

2002年

想像していたよりもコンピュータの勉強が思っていたプログラミングと違っていて、なんともニゴニゴした3年を過ごす。少しはプログラミングの知識に役だっていたのだろうけれども、Webのことをもっと学びたかった。

デキが悪いものの、なんとか全商の情報処理試験の1級には合格している。

2003年

ファイナルファンタジーX-2、Xをする。

この頃には専門学校のHALに進学することを考えていたので、なんとか卒業できた。ネットワークの授業はとても重要な内容だったのだろうけれども、いかんせん具体的に実習したり制作したりしていればもう少し楽しかったのだろうけれども、公立はここまでが限界なのだろう。

1984年~2003年

  • 生徒会長でもやっていればよかった
  • 何事も活用方法を見出していればよかった
  • ギター部が有名だったので、入っていればよかった
  • アルバイトをすればよかった
  • 欲しいものを親を説得して買えばよかった
  • もっと早く携帯電話を手に入れていればよかった

2004年

三重県立松阪商業高等学校 卒業。

この冬には同級生と同じように自動車の免許を取得することに。MTなので、楽しいクルマに乗ることができる。これは良い選択だった。

高校生活というのは、おとなしくてガツガツしていなかった3年間。青春とか呼べるような時期は1年の頃の文化祭のぼんぼりづくりだったかな。それ以外はなんとももったいないことをした気がする。

三重県立松阪商業高等学校 卒業

コンピュータ総合学園HAL入学 マルチメディア学科 入学。

初めて名古屋のような都会で専門的な勉強をすることとなり、不安や期待やらで5月頃まで調子になれず、気分の良くない時があった。

当時コンピュータと名のついていた学校も、様々な授業があり楽しかった。美術的なものを表現する授業もあり、プログラミングする授業もあり、創造性開発もする授業もあり新鮮で、楽しかった。

やはり、高校に続き苦手なのか、C言語を勉強するも夏の評価課題で落ち込む。

ゲーム学科に進むつもりで来たが、マルチメディア学科に進むことを年が変わるあたりに決意。
この選択は間違いではなかったと思う。

これまで学校でやってきた中でもっともたのしい学生生活の時間だった。

2005年

PHPに初めて触れる

高校時代に学んだCOBOLや、1年の時に学んだC言語は苦手だったが、サーバーサイド言語は楽しかった。特にPHPは下手な書き方をしても動くのでとっつきやすかった。

2006年

mixiを始めるCSS、HTMLを本格的に勉強する

2007年

コンピュータ総合学園HAL入学 マルチメディア学科 卒業。

色々あったものの、なんとか卒業。
このころ小泉内閣で、景気が良くなりつつあったので、名古屋の制作会社 入社。
程なくして、体調を崩す。7月には名古屋の制作会社 退職。
やる気や情熱は誰よりもあったものの、アルバイト経験がなかったことや、精神的に弱かったことが災いして、リタイア。
様々なことを経験しておくということは後に響いてくるので、子供の頃から青年期まで1歩踏み出して色々身につけておくのが大切だった。これらはその後の人生に影響する。

ニート・療養生活の開始。約1年半ほどつらすぎて、だらだら生活する。
まわりの誰よりも早くFacebookを始める。
もっと顔出したり英語を覚えたりできていたならば何関わっていたのだろうか。

無料ブログサービスをいろいろ試してみてカスタマイズしてみる。
他にもレンタルサーバーを借りてサイトを作ってみたりした。

  • 他の人と比べて現状が駄目すぎて落ち込む
  • 早くどこかで働かないといけないんだと思うものの、プレッシャーが強すぎて復帰できず
  • 電話すらもかける元気がなかったので、どこにも仕事につけず
  • 気分の良い時は夜な夜なコンピュータを使って制作

SNSがブームになる

ソーシャル系のサイトがたくさんリリースされる。
FacebookやTwitterなどが長く続くことになる。

2004年~2007年

学生時代の後悔

  • もう少し効率的にスケジューリングできればよかった
  • 本を読めばよかった
    • これは学長の言うとおりだが、今もあまり本を読めていない
  • アルバイトをすればよかった
    • 明日やめてもいいくらいの気持ちで、何かすればよかった
  • レンタルサーバーを借りてWebサイトを立ち上げるべきだった
  • 課題は要件定義だけ満たして効率よく制作すべきだった

社会人数年の後悔

  • 自分で制作会社を探さずに、インターンシップ制度でお世話になった会社に就職するもありだった小さい会社だったからいろいろできて可能性が広がったかも
  • 思い切って独立してしまえばよかった

シゴトが安定する3年。
今までは、療養が目的だったのでなかなか安定した職につけなかったが、この冬からはシゴトにつけるようになる。

ワーキングホリデーという制度を知ったのはこの頃だったが、目の前のシゴトが精一杯で、やはり踏み出せなかった。1年でもやっていたらなにか違ったのだろうがどうだろう。

2008年

精神は不安定なものの、何かする時間があるので、ELLEGARDENにハマる。

これならなんとかできそうだ。ということで、チラシに入っていた日雇いのような土木系アルバイトをする。道路工事前の発掘調査のための土木作業で、フラフラになりながら、最後までやり遂げる。

様々な面接を受けに行くが、ことごとく落ちる。
かなり落ち込む。景気は悪くなかったのだろうから、相当苦労した時期だったんだろう。

秋ごろからカレンダー製造のアルバイトをする。3ヶ月の予定だったが、気持ちが続かず途中で退職。
例えば、これが続いていたらひょっとしてこの会社で働いていることもあったかもしれない。製造業だったので、短期アルバイトにしてはなかなかいい金額の給与だった。
もちろん、いままでまともに働いたことがなかったので、こういったまとまった金額を見るのにびっくりしたのだろうが。

気持ちが落ち込んだのは、ちょうどリーマン・ショックが起きた頃だったから、希望が感じられず楽しくなかった。

もっともこのころ消費金額が安かった頃だろうと思う。
1日の食事はパン1つか2つ程度で、夜もそれほど食べていなかった。

また、このころ最も体力があり、かつ痩せていて体型が良かった頃だった。学生の時はラーメンばかり、ファーストフードばかり食べて運動せずに太っていたため、運動して少食になった途端、健康的になった。

冬にトラックの冷凍食品配送アルバイトをする。
制作会社に入社したのをきっかけに、両立が行えないと思ったので退職。もう一つは向いていないとも思っていた。

三重の制作会社 入社。
コーダーとして入社。

2009年

深夜アニメにハマる。
きっかけは、とある科学の超電磁砲。
見ようと思ったきっかけは、iTunesで試聴できたオープニングがあまりに衝撃的だったので、ハマることに。黒子の声やキャラクターは最初正直気持ち悪かったが、だんだん見ていくとどこが魅力的なのかがわかった。
この頃のアニメはかなりレベルが高くなっていて、子どもの頃見ていたものと比べて格段に感動的だった。

続いて、けいおん!やけいおん!!を見る。
二期の途中から追いかけて見ていた。日常系のアニメを始めて観た。

とある魔術の禁書目録は、超電磁砲の影響で観たが、Iはなんともしっり来ず。

この頃元気になったのか、一人カラオケにハマる
ストレスが溜まったら、家で大声で歌ったり、カラオケに行ったりした。おかげで、苦手だったカラオケがそこそこ上手になって克服することになった。ヒトカラというコトバが生まれる前に一人カラオケをしていた。

iPhone3Gが発売されるということだったので、周りの友達よりも早くスマートフォンに乗り換える。

EOS Kiss X3を購入し、初めての一眼レフにチャレンジ。

2008年~2009年

特になし。一番頑張っていた頃、大変だったからその前の後悔をがんばって解決しようとしていたため。

生きていれば何でもできる。生きてさえいればなにか死ぬよりはマシなことができる。死んだら何もできない。

スマートフォンが当たり前になって、誰もが持つようになる。
スマートフォンサイトも制作されるようになり、アプリなどもブームとなる。ゲームはスマートフォンを中心とした世界になる。

2010年

景気が低迷してなんとも暗い雰囲気の毎日を過ごす。
とはいえシゴトにも慣れてきて様々なコーディングを行うようになる。

2011年

この年になる頃には、一人でリニューアルサイトや新規サイトのテンプレート・トップページをコーディングするといったことがあるようになった。

3月の昼ごろに事務所が大きく波長が長く揺れる。最初は自分がめまいを起こしたかのように感じたが、これが東日本大震災だった。
津波の恐ろしさと原発の問題に気づく。

久しぶりに瀬戸大橋を満喫し、帰りには大鳴門橋、明石海峡大橋なども満喫。
香川県にうどんを堪能しに旅行する。うどんに大満足。

夏には山登りのマイブームとなっていたので、池田山に登る。
秋に、富士山登頂を目指すが8合目までしか行けず。ツアーでは二度と登らないことを決意。

ケータイをiPhone4Sに変える。

白猪山に登る。

2012年

伏見稲荷大社に初詣に行く。
帰りの大津のPAで購入した鮒寿司に挑戦。

冬の高見山に登る。
正月の3日で、積雪1m~2mほどあったにも関わらず登頂成功。他にも登山者がいるのに驚く。

名古屋ヒルトンでカニ三昧、フォアグラを初めて食べる。

烏岳に登る。

観音岳に初めて登る。

ジャハンギールに行く。

WCAN 2012 Spring 参加。
はじめてのWeb系のイベントに参加。大規模なイベントで緊張。初めて話しかけられた人に緊張して声をかけることが出来ず、なんとも残念なことに。

初めて本格的なバーに行く。
ウィスキーとナッツ、チョコレートを食べる。緊張したがいい経験となった。

経ヶ峰に登る。

初めてバウムクーヘンをつくる。

大洞山、尼ヶ岳に登る。

WCAN 2012 Summer 参加

  • 本郷亭で夕飯

WordBeach 2012 参加

トイプードルが家族の仲間入り

堀坂山に登る

大阪駅に遊びに行く

東京に旅行しに行く

スマートフォンサイトの構築が当たり前になる

2013年

大河内小学校の同窓会に参加。

キッチンクックでイタリアンを食べる。

東北へ旅行に行く。

松阪市天文台に遊びに行く。

WordFes Nagoya 2013 スタッフ受付として参加。

ジンギスカン鍋にハマる。

飯高駅で霊芝を買ってきてお茶にして飲む。とても苦い。

大阪の友人の家に遊びに行く。
大阪の日本橋の電気街の楽しさを知る。中華系ビルの楽しさも知る。 モンスターエナジーをバカ買いする。

2014年

揚げ餅をつくって食べる。

ゲストハウス ユメビトハウスで闇鍋をする。

ユメビトハウスで人狼ゲームを体験する。

三重県立美術館で休憩する。

大台ヶ原を訪れる。

たちので鰻を食べる。

台風により、大気が不安定になり家の前が川のようになる。

WordFes Nagoya 2014 当日案内スタッフとして参加。

ギークカフェでたこ焼きパーティをする。。

局ヶ岳に登る。

伊勢ギーク・フェアに遊びに行く。

鹿児島うまかもん市場に行く。

多度山ハイキングをする。

中部台公園や自宅付近でランニング。

ユメビトハウスでもちつきをさせてもらう。

2015年

堀坂山に登る。

HALフェスティバル2015に遊びに行く。

スマートフォン向けページがほぼ必須となる。

ハッカソンミエ2015に参加。

松牛焼を食べる。

携帯電話をiPhone6に変更、キャリアもauに変更する。

ゲストハウスの紬舎へ遊びに行く。

ブルーベリーの苗を2本購入。

クランベリーの株を2つ購入。

2010年~2015年

  • もう少しいろいろと出来ていればよかったが、難しかったこともあり
  • 転職や独立を出来るのであればやっていたら面白かったかも

2016年

初詣に京都へ(伏見稲荷大社)

レギュラー1Lあたり99円とかに

キッチンクックで楽しむ

花見を名城公園にて楽しむ

祖父、死去

ベルギービールウィークエンド名古屋2016に参加

流木拾いにハマる

桑名の六華苑を見に行く

奈良に旅行に行く

投票所にて初めて出口調査を受ける

あたらしいボルダリングジムで遊ぶ

友達の住んでいる新宮に遊びに行く

トライアルで売っているステーキにハマる

セルフレジに慣れる

リバーサイド茶倉で屋内BBQ

初めてコスプレサミットに遊びに行く

映画館で、「君の名は。」を観る。

松阪森林公園でBBQをする

温度計・時計がブームになり、大量に買う

祖母2人・母と一緒に高速道路のSA・PAなどを楽しむ

多度グリーンファームで、BBQをする。雨が少々降っていたけれども、屋根付きなので安心

庭いじりにハマる

小旅行に行く。刃物市で関へ、紅葉を見に香嵐渓へ

三重県の低山山登りを再開。朝熊ヶ岳、堀坂山、白猪山など

じゃばらが大量に収穫できる

鳥羽国際ホテルのチーズケーキを食べる

MediaWikiに挑戦

Googleのローカルガイドレベルが3に(口コミなどを投稿)

Sonyのブラビア(テレビ)を買う

朝熊山に登る

Googleの写真30000表示

2017年

初詣?橿原神宮・若桜友苑・瑞鶴之碑に行く

マスダでメガネを買う

本居宣長奥墓に行く

古いオーディオ処分

安倍川もちを食べる・高速道路ドライブ

時計を大量に買ってかざる

多気バイパスの上川跨線橋完成

伊勢道嬉野PAで松阪ホルモン焼きそばを食べる

タイヤを交換 POTENZA Adrenalin RE003

神社にハマる

登山に同行

九華公園で花見

はまぐり食堂でフライ定食を食す

度会ウィンドファームに探検

ガーデニングに少しハマる

高見の郷に行く

スモーク料理にハマる チーズ・ベーコンなど

ガソリン価格が上昇

携帯電話を楽天モバイルに変更、月1700円~2000円ほどに

サントリー山崎の工場見学・ウィスキーテイスティング

はじめての座禅

5月のBBQ(ゴールデンウィークじゃないよ)

エニシダ(金雀枝)がすごい綺麗に咲き誇る

高山旅行・蕎麦料理

神社検定を受ける・神社検定合格(3級)

天理スタミナラーメンを食べる

神戸に旅行

静岡にドライブ

弟家族と静岡に旅行

2018年

弟家族と京都の伏見稲荷大社に初詣・抹茶をいただく

石清水八幡宮に行く・ケーブルカーに乗る

サンピア伊賀にスケートに行く

岐阜にドライブ

裏中庭にBBQができるようなスペースを作るために木を移植、整地、外構工事依頼

2016年~2019年

  • 動画にもっと注目して、投資すればよかった
  • 独立すればよかった