• このエントリーをはてなブックマークに追加

三重県内や県境の和歌山や滋賀、奈良、名古屋など。1日で行って帰ってこれるようなところに行く。 ゲストハウスに集まって集合時間を決め、そこを起点として名所や観光スポットにお出かけする。

三重県特有の出かける場所

レジャー等の施設系は以下のスポット。

  • ナガシマリゾート
    • ナガシマスパーランド
    • なばなの里
    • ジャズドリーム長島
  • 鈴鹿サーキット
    • モートピア
    • 国際サーキット
    • プール
    • ホテル
  • 志摩スペイン村
  • おかげ横丁
  • 鳥羽水族館
  • 二見シーパラダイス
  • 伊勢・安土桃山文化村
  • 伊賀の里モクモク手づくりファーム
  • 合歓の郷
  • 四季の里

食、飲み物を楽しむのであれば以下のスポット

  • 桑名のはまぐり料理
  • 四日市のトンテキ
  • 湯の山の僧兵鍋(そうへいなべ)
  • 亀山みそ焼きうどん
  • 津のうなぎ
  • 津の天むす
  • 津餃子
  • 松阪牛すき焼き
  • 松阪牛ステーキ
  • 松阪鶏焼き肉
  • 松阪ホルモン、焼き肉
  • 松阪のエスカルゴ牧場
  • 伊勢の手こね寿司
  • 伊勢の伊勢うどん
  • 伊勢の赤福
  • 伊勢のへんばもち
  • 伊勢の参宮あわび
  • 伊勢の二軒茶屋餅
  • 伊勢角屋麦酒
  • 鳥羽の海女小屋
  • 鳥羽のとばーがー

美術館、博物館は以下のスポット

  • 三重県立博物館
  • 三重県立美術館
  • 伊勢現代美術館
  • 神宮美術館
  • マコンデ美術館
  • 伊賀流忍者博物館
  • ミキモト真珠島
  • 明和のいつきのみや歴史体験館

神社、仏閣、伝統であれば以下のスポット。

  • 伊勢神宮
  • 椿大神社
  • 高田本山専修寺
  • 伊賀上野城
  • 桑名城跡・九華公園
  • 津城跡
  • 田丸城跡
  • 二見興玉神社
  • 猿田彦神社
  • 朝熊山
  • 夫婦岩
  • 熊野古道
  • 関宿
  • 伊勢河崎
  • 熊野丸山千枚田

産業などを楽しむのであれば以下のスポット。

  • 四日市コンビナート
  • 川越電力館テラ46
  • 鈴鹿の自動車製作所
  • 青山高原ウインドファーム
  • 大王埼灯台
  • 安乗埼灯台
  • 酒蔵、四日市の宮崎本店
  • 酒蔵、鈴鹿の清水清三郎商店
  • 酒蔵、多気の河武醸造
  • 酒蔵、伊賀の若戎酒造
  • 酒蔵、松阪の中山酒造

自然を楽しむのであれば以下のスポット。

  • 鳥羽の答志島
  • 大台の大杉谷
  • 大台の大台ヶ原
  • 名張の赤目四十八滝
  • 菰野の御在所岳
  • 熊野の獅子岩
  • 熊野の七里御浜海岸
  • 鈴鹿、長太の大楠
  • 松阪、水屋の大楠
  • 和歌山の那智の滝

温泉は以下のスポット

  • 湯の山温泉
  • アクアイグニス
  • 榊原温泉
  • 猪の倉温泉

おみやげは以下のスポット

  • 鳥羽一番街
  • 松阪ベルファーム
  • 名阪関ドライブイン

どこにでもあるが体験しておきたいこと

どこにでもあるが体験しておきたいことってある。どこにでもあるファーストフード店に実は入りたいとか、コンビニエンスストアにより怠惰とか言ったことって言うものはある。

訪れる人というのは、自分も含めてそうなのだろうが、どこかしら、海外にいながらも自国の普段の生活で使っているものを使って旅行したり、食事をしたいというものだ。

できれば、日本語を話さずに英語だけとか母国語だけで過ごしたいといった人もいるかも知れないから。文化を知りたいとか、体験したいだけの人は本音としては自分の思いが通じない不自由さを楽しむよりもそうじゃない思い通りの体験といったものを求めているのかも。

メリット、目的

人と交流するといった機会がさらに増える時代がやってくる。交流することが苦手な人は仕方ないが、交流が得意な人や、いろいろな人に会って、見識を広げたい、様々な刺激を受けたい人には大きなメリットがある。

メリットや目的などをリスト化してみた。

  • 車内で異文化交流、ご近所交流
  • 違った視点で日本を楽しむ
  • 日本をドライブを通じて楽しんでもらう
  • 日本を知ってもらう
  • 英語や多国語を知る
  • 文化を知る