高速道路のPAやSAに設置されているコインシャワーを利用する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高速道路にはコインシャワーが設置されている。

利用した時のコインシャワーの利用料は200円だった。

利用前の注意点や知っておきたいこと

コインシャワーの利用ははじめてだと戸惑うことが多い。特に、知っている人と一緒に利用するとか、あるいはスタッフの方に聞ける時間ならば安心できるが、そうではない状況、夜に一人と言った状況だと説明を読みながらすすめないといけない。でもすっきりしたい。

  • 男女4つずつあって、シャワールームの設置されている部屋は銭湯のように入り口から別れています
    ※自分が使った時はそうでした

    • SA・PAの入口があって、まずは男女別の部屋になっています
    • その部屋にはたしか、洗面台があったような
  • 夜や昼に限らず、盗難などには注意しましょう
    • 高速道路なのでどんな人が行き来しているのかなんてわからない
  • 荷物はシャワールーム内に持っていったほうがいい
  • シャワールームは2つに分かれているので、脱衣所に貴重品を置いておくようにする
  • どうしても不安な場合は使わない
  • 無いもの
    • シャンプー、ボディーソープ、石鹸と言ったものはない
    • 外側に水が飛び出さないようになっていて、シャワーを浴びられるだけで、体を洗うものなどは設置されていない
    • 予めシャンプーなどは家から持ってくるか何処かで買っておく
    • カミソリなどもない

利用方法

利用手順というのは本当機械的で、とってもシンプルではあるが、手順が違うと思った動きにならない。よく説明を読んで、利用するのが良い。

  1. 使用していないシャワールームをあける
  2. 外側にあるシャワールームの電気をつける
    1. 電気をつけておかないと真っ暗です
  3. 外側の表扉を閉じて、ロックをかける
  4. 内扉を閉める
  5. 着替える
  6. 200円入れる
  7. 残時間が表示されるので、固定シャワー・ハンドシャワーのボタンを押すとシャワーが出てくる
    1. どちらも切替可能
  8. 残り1分以内になると、カウントが始まる59、58、57…のように。
  9. シャワーが出なくなったらシャワールームから出る

表扉

ロックを掛けないと始まらない。ふつうに、右にひねるだけ。

最初なれていないと、
コインシャワーの利用方法はよくわからないです。コインを入れても動かないとかいうのがあるし。

コインシャワーご利用のお客様

故障など不明な時は、スタッフに聞くこと。

これだけ張り紙があちらこちらにしてあるのは、スタッフに聞く人が多い。操作がよくわからないからこうなっているためだと思われる。

張り紙がないと、なれていないのでよくわからない。

よーく読んで、締めなければいけない扉を閉めておきさえすれば動く。

コインシャワーの使用状況や電灯

空室ランプがついているところをあける。

外側の表示はこんな感じで、後どれくらいの時間なのか、電気がついているのかということがわかる。

室内の電灯の付け方

見落としがちになるのですが、外側にシャワールーム内の電灯ボタンが付いています。

室内の電灯をつける時はこのボタンを押すだけ。つけないと真っ暗です。

電灯をつけるのはお金がかからないのと、つけたらつけっぱなしになるので、使用後は、電灯のスイッチを切って帰るようにします。

コインの投入

表扉(1枚目の扉)をロックします。その後に内側のシャワールームの扉も閉めます。
その状態で、コインを投入していきます。ゆっくり、らしい。

コインは返却できないので、先に2、300円くらいは100円硬貨を準備しておいてから利用する。

10分200円。
自分としては、10分という時間はシャワーをあびるのに十分な時間。
10分間、シャワーから水が出っぱなしになるわけなので。

いらっしゃいませ

固定シャワー、ハンドシャワーがある。

固定シャワーというのは天井に固定してあるシャワーで、よりやさしくというかシャワールーム無い全体に広がって、散水してくれる。手放しで、シャワーが浴びられる

ハンドシャワーはシャワーをかけるところがあるが、手で持ってシャワーをあびることができるので、洗いたいところにしっかり当てられる。
固定された範囲であれば、

固定シャワーと、ハンドシャワーが設置されている。
固定シャワーの向きは変えられるので、どちらを使ってもよいかも。

シャワーを浴びていると、自分からすると、時間なんて言うものは十分すぎて5分ほど経っていてもまだ余っているなと感じるくらいだった。ひげそりなどをする場合にはそれくらいあったほうがいいのかな?

ちなみに、このシャワールームはシャンプーなどを置くくぼみがあるので、そこに置くこともできる。地べたに置くのはちょっとね。

200円にしてはよくできていますよ。

コインシャワーの表扉

よくありますよね。ドアをあけて、右にひねってロックするタイプ。

以上、コインシャワーの使い方・使ってみたのレポートです。

最初は不慣れですが、何度か使っているうちに便利だと感じるものです。
機会があれば、面白いものなのでいい体験になります。

ちょっとコミュ障な自分も機械があれば高速道路も家にいるかのようには行きませんが、快適になりますね。

コインランドリー

コインランドリーが設置されているSAやPAもあります。
着替えがある時はこちらを利用するのもあり。

その他参考になる情報

高速道路などで、長距離運転における足の痛みや体の疲労について