• このエントリーをはてなブックマークに追加

新規でコーディングを行う際には、運用効率が良いかということをまずは考えておいたほうがいい。美しいデザイン、とにかくつめ込まれたコンテンツよりも、サイトの構成・表示させる内容・コーディングのルール、構築の規約や構造など。

  1. フォルダをうまく整理整頓しておく
  2. フォルダは機能ごとに分ける
  3. うまくフォルダ分け出来ないのであれば、CMS導入を考えてみる
  4. 共通のパーツはどこに設置するか決める
  5. 共通のパーツは簡単に更新できるようになるべくならば、1箇所に設置する
  6. 画像やCSS、JavaScriptなどの設置場所やルールは決める
  7. 動的なファイル生成が可能なサーバーであれば、共通部分はパーツ化する

とにかく、コンテンツを増やして整理整頓がうまくできるような仕組みになっていることがWebサイト運用上で最も重要なこと。シンプルなコンテンツ作成・シンプルなレイアウトまたは規則が多くても更新する上で効率的な構造になっているということが望ましい。