カテゴリー: Web

HTML、CSS、Javascriptを中心にフロントエンドの話題をお届けします。時々サーバーサイド、インフラのお話も。
他に様々なWeb関連ブログを運営していますが、こちらでは自分の実用に近い話題を主に取り上げていきます。

Webの醍醐味や楽しさ

Webというのはサーバーやドメインを取得してしまえば、誰でもアクセスが出来、自分の伝えたいことを様々な方法・メディアで表現することができる。突き詰めなければ簡単。つまり、敷居が低くコストもそれほど掛かるものではない。つきつめていけば、それなりのコストが必要となるし、こだわりがあればゴールはいつまでもたどり着かない。だからこそ、終わりがなくて、次に何をしようかなということを常に考える用になるので面白い。

更新することに一つの醍醐味がある。もっともっとよくしよう。と。

どの世界でもそうかもしれないけれど、工夫次第で色々な表現ができる。表示を美しくしたり、あえて美しくせず、隠してしまって迷路みたいにしたり。

Webの領域

もともと、研究用のコンピュータや一部の人だけが使用できるパソコンという名の小さなネットにしか繋がっていない大きなコンピュータでしか使えなかった。ネットが広がり、世界も同時に広がっていきいいこと悪いことを含めると多種多様な、もう一つの世界が出来上がった。さらにどんどん変化して様々な秩序が生まれて、現実世界の代替となり得る部分が少しずつ出来上がってきている。今後は、さらに電子化されていなかったところが電子化されて、ますます身近にWebを感じることになるであろうと思う。

業界に興味を持ったわけ

ハッキリ言ってしまえば、もともとWebというものには興味はなかった。漠然とゲームが作りたかった。でもある時に思ったけれども、やっぱり向いてない・苦手だってことに気づいたし、さっぱり諦めた。かわりにWebのプログラミングという案が提供されると、今までとは違って敷居が低くなり様々な表現が自分一人で行えるというWebの世界にどっぷりとはまっていった。デザインだけつきつめればそれでもいいだろうし、プログラムをつきつめればそれもあり。フロントエンドをつきつめればそれも。

あれもこれもと広く浅く楽しめ、時には深く突っ込んでみることが出来て、暇さえあれば、実験用の場さえあれば色々なことが出来て楽しい。ちょっとしたことならば、簡単に始めることができる。すぐに実現したいことをカタチにできたからこそ興味を持ったのかも。

  • HTML、CSSの取得
  • PHPの習得
  • データベースの操作
  • サーバーの構築

コーディングチック、プログラムチック、システマチック、インフラチックなこういった世界も最初は動かないしつまらない。徐々にできるようになってくると、理解も深まって楽しい。出来なかったことが実現できるようになるというのは最高に幸せ。最初はまず、間違っていても曲がりなりにもやってみることが大切。何度か挑戦していろいろやってみよう。

不思議

一度、仕様だったり方法論が提案され、普及するとそれを継承しながら物事って進化していく。ゼロベースじゃない。キーボードがその一つだけれども、もとはタイプライターから始まったキー列を今でも踏襲している。まだまだ何十年もキーボードに変わる画期的なものが登場するまでは、他の入力装置は普及しないであろう。でも真剣に変えようとか思って変えた人が居て、それに賛同する世界があったならば別の方向が生まれ、違った今になっていたのかも。でも、なんにせよキーボードという装置は非常に優れていますね。

不思議なこと、といえば大きな変化が無いってことかな。どの時代どの世界でもそうだったけれども、ゼロだったところに新しく登場するとそれがフォーマットになる。車、携帯電話、家電など。ライバルが出てきたかと思えば、それの機能で勝ちにやってくる。全く違うアプローチではない。そういうのをWebにも期待している。でも、出来たとしても普及させようとしてもだれかが乗ってくれないとだめなんだよね。協力関係、人間関係って大事。

HTMLはいつまで

HTMLはいつまで続くのだろうか。このファイルの形式、またはこれを踏襲したようなものは何十年も先まで続きそう。変えようにも帰ることが出来ない仕様なので、例えば画期的で、世界がそれについてくればそうなる。

そのものが変化しないにしても、入力や生成の方式は大きく変化していくだろう言うのは予想できる。CMSを使えばいわばHTMLを使わなくてもある程度コンテンツを生成していくことは可能。オリジナル・オーダーメイドモノをもとめるとやっぱりハンドメイドしないといけない部分が出てくるため、そこはしかたのないことなんだろうけれどもね。

    Web制作費用の違い・運用費用について

    Webサイトや情報発信するときに絶対に必要なもの レンタルサーバー配信サービス どちらかが必要? レンタルサーバーのおおよそは費用が必要。なかには無料のレンタルサーバーもある。ブログや他の配信サービスを無料で利用するだけならば、ドメインは無くても発信できる。目的を達成できるものならば、わざわざ、Web制作をしなくてはいけないというわけではない。 ドメインを使ってWebサイトを運用するときに必要...

    FTP接続できないサーバーのWordPressを移行する方法

    様々なサーバーがあります。WordPressもしかり。しかし、仕事はやってきます。 さって、そんな中、普通だとあまりないのですが、FTP接続できないWordPressを他のサーバーに移設するというケースがあります。 それはどういったサーバー? それは、クソな...サーバーですが、 やらないかんときはやらなあかんもんで、やります。 何が問題? FTP接続できないとデータをFTPソフトでダウンロードできません。そのた...

    Web制作で作業前にチェックしておきたい項目

    単純な質問項目。 納期は?作業内容は?作業に必要な資料はすべて揃っている?技術的に可能? 予定に関するリスト 予定が一杯でうまく進められない時。 他の予定との入れ替えは可能?優先順位は?事前に調べておかなければいけなかったこと、テスト・調査忘れはない? コーディングに関するリスト コーディングについては使用が決まっていないと困るところがあるので、細かく把握しておく必要がある。 ...

    ★ショッピングモールやASPを使った通販サイトのURLパターン

    楽天市場 <a href="https://www.rakuten.co.jp/******/info.html">会社概要</a> <a href="https://www.rakuten.co.jp/******/info2.html">お支払い・送料</a> <a href="https://www.rakuten.co.jp/******/forum/">伝言板</a> <a href="https://search.rakuten.co.jp/search/inshop-mall/-/-/f.1-p.1-s.1-sf.0-sid.******-st.A-v.3">商品一覧</a> <a href="https://www....

    レスポンシブWebデザイン・100%幅対応 余白付き画像の配置を左右中央に配置し、画面幅が小さいときは最低幅まではカットする方法

    PC向けのCSSとスマートフォン用のCSSをセットで用意します。 PC /********** 100%画像 **********/ #main-visual{ position: relative; overflow: hidden; } #main-visual img{ display:block; position: relative; margin: 0 0 0; left: 50%; -webkit-transform: translate(-50%, 0); -ms-transform: translate(-50%, 0); transform: translate(-50%, 0); width: 100%; min-width: 1000px; } スマートフ...

    ★WordPressで覚えておきたい よく使用するコード(関数・タグ・処理など)の紹介

    はじめに。覚えておきたいと書いていますが、自分はあまり覚えるのが得意ではないので、そういったときは、こういうのがあったなぁ。というものを覚えておきます。 WordPressはPHPのデフォルトで使用できる関数以外に、WordPressで利用できる関数を独自にPHPの文法で作って、取得したいもの・処理したいものをある程度 楽に、簡単に、柔軟に 実現することを目的として準備しています。古いものは廃止される可能性もあった...

    新しいURL・ドメインになったり、同じドメインでもサイトやシステム・ASPなどを変更した際に404をひとまず解決するコードスニペット

    とりあえず、全部トップページ移動するコード お引越しした後に404が大量発生してしまう案件ってありますよね?同じようなページ・移設したページがあるけれども、.htaccessでそれぞれの記述を適切にコーディングする時間がないし、もうすでにオープンさせてしまっていて、手遅れなケース。そういった場合に、少しでも、404しか出ない状況を改善したい時に簡単に1行書くだけで、トップページに移動するという記述。 404...

    WordPressのログイン画面は自分以外のIPアドレス・ホストのアクセスは拒否する方法/コードスニペット

    IPアドレス単位/ピンポイントで制御 Allow from 000.000.000.000の000.000.000.000は自分のグローバルIPアドレスを指定する。 <Files wp-login.php> Order deny,allow Deny from all Allow from 000.000.000.000 </Files> プロバイダの範囲のみに制限する場合はこちら。IPアドレスが変わってしまうが、プロバイダのホスト名は変更されないという前提で。また、ログインを試みる人が自分のプロバイダのエリア範...

    .htaccessを使って特定のIPアドレスやホストのアクセスを拒否するサンプルコード

    IPアドレス単位/ピンポイントで制御 すべてのページを対象に飛ばしてしまう。 特定のIPアドレスを排除する=どこかのページに飛ばしてしまう。 RewriteEngine On RewriteCond %{REMOTE_ADDR} ^000.000.000.000$ RewriteCond %{HTTP:X-Forwarded-For} ^000.000.000.000$ RewriteRule .* https://example.com/ [R=301,L] 特定のIPアドレス以外排除する=どこかのページに飛ばしてしまう。※!がついているかどうかの違...

    WordPressのeditor-style.cssを使い投稿・固定ページなどの本文の見た目を変更する方法

    editor-style.cssを使えるようにするためには、functions.phpに add_editor_style("editor-style.css"); を追記して、アップロード・上書きする。 これで、editor-style.cssというCSSが読み込まれ、管理画面の投稿画面本文でも、実際に表示される表側(サイト訪問者)に表示される見た目と同じ見た目で編集できるようになる。 また、あえて、見た目を変えてしまうこともできる。見出しとか段落とかのタグの違いを...