伏見稲荷大社(ふしみさん)のおみくじのことを考えてみる

shrine-1031662_1920

伏見稲荷大社のおみくじについて考えてみました。

最初に、伏見稲荷大社のおみくじは完全なる凶やら運が悪いというおみくじは一つもない。ふしみさんのおみくじは優しい。

最初は悪くても最後は吉になるとか、吉・凶混ざっているといったところが一番悪いクジとなっている。
大吉などは確率が高いらしく、実は当たってもそれほど(珍しい、運がいいなぁ)というものではなさそう。

伏見稲荷大社のおみくじの種類一覧

1~32番まで。みくじ筒の中に抽選棒が32本あるってことかな。

良い方

  • 大大吉(2 / 32)
    • 大吉よりも良い
  • 大吉(6 / 32)
    • 大変良い
  • 向大吉(2 / 32)
    • 大吉に向かう
  • 末大吉(3 / 32)
    • 末に大吉
  •  吉(2 / 32)
    • 中吉より良い
  • 中吉(1 / 32)
    • なかなか良い
  • 小吉(1 / 32)
    • 良い
  • 後吉(1 / 32)
    • 後で吉
  • 末吉(3 / 32)
    • 末に吉

中間やら混ざり

  • 吉凶未分末大吉(1 / 32)
    • 良し悪しがいまだ分からないが、後に大吉になる
  • 吉凶相交末吉(1 / 32)
    • 良いも悪いもまじわっているが、後に吉となる
  • 吉凶不分末吉(1 / 32)
    • 後に吉になる
  • 吉凶相半(1 / 32)
    • 吉・凶半々
  • 吉凶相央(1 / 32)
    • 吉と凶の間

最初は凶

  • 小凶後吉(1 / 32)
    • 最初は小さい凶で、後で吉
  • 凶後吉(4 / 32)
    • 凶の後にのちに吉になる
  • 凶後大吉(1 / 32)
    • 凶の後に大吉

おみくじに書かれている意味

いいことも悪いことも、それに気をつけて何事も神様をあてにせず、自分で決める。

  • 方がく
    • 運勢の良さそうな方位。
  • 病気
    • 病気に関することや気をつけること。
  • うせもの
    • 失せ物。何かなくしたものの行方。出てくるか出てこないかなど。
  • まち人
    • 伏見稲荷大社なのでまずは、交流や仕事関係のことかと。もちろん恋愛も。待っている人ではなくて、自分が気になる人のことみたい。
  • あきない
    • 仕事、商売関係のこと。
  • たびだち
    • 旅行や出張など。おそらく仕事関係とか。
  • えんだん
    • 結婚話やら恋愛話やら。
  • たて家やうつり
    • 新築、リフォーム、中古住宅の購入、空き部屋への移動、それらに伴う引っ越しなどの運勢
  • 勝負事
    • 試合や勝負の運勢。
  • 一行
    • 1行書かれている。ここもチェックする。

まとめ

  • 伏見稲荷のおみくじには凶がない
  • 吉と名のつくものが多い